加計呂麻島の風便り

Month: 9月 2012 (page 1 of 3)

パン語の研究

最近よく、「CM出てるよね?」と言われる

グリーンダカラちゃん似の次女、うーぱん2歳5ヶ月。

ものすごいイタズラっ子です(-_-;)

ちょっと目を離した隙に、タンスの中身を出しまくるし

椅子を移動させて、高いところにあるお菓子をコッソリ取り出して、

更にハサミを探し出して開けようとするし( ゚Д゚)

その他色々・・とにかく魔の2歳児を謳歌しております。

そんなうーぱん。実は「うーぱん」って自称なのです^^;

最近では「あーぱん」と発音することもあり、

最早、名前の原型を留めておりません(-_-;)

そんなうーぱんの言葉を「パン語」と呼ぶことにしました。ワタシの中で。

彼女の言葉を聞いていると、「パ」という発音がよく出てくることに気付きます。

そこで、どんな言葉で「パ」が出てくるのかに注目してみると、

主に「だ」の発音が「パ行」に変化することが多いことが判りました。

代表的な例が、「ダメ~!」です。これをパン語に変形してみますと。

「パメ~!」となります。

もちろん、うーぱんさんは毎日「パメ~!」と叫んでおります。

あと、ワタシがくしゃみをした時にうーぱんさんは心配そうに

「パイボウブ?」と覗きこんできてくれました。

これは、おそらく「大丈夫?」の意味です。「じょ」も「ボ」に変化していますね。

他にもまだ色々ありそうです。

最近一番引っかかるのは、「アンパーンチ!」です。

うーぱんさんはこれを「アンパンマ~ン。ちゅ!」とおっしゃいます。

どんな攻撃なのか、いまいち掴めませんね。

奥が深いパン語。

ワタシのパン語の研究は続きます。

台風前の古仁屋の公園。真っ青な青空の下遊具を貸切状態で、はしゃぐおねえたま。

この方がパン語を話すうーぱんさんです。久しぶりの滑り台に夢中です(^^)

 

 

 

 

台風一過

こちらに引っ越してきて2度目の台風直撃体験。

16日日曜日の未明に台風16号最接近とのことでしたが、

そんなに強くならないまま、朝を迎えました。

するとなんと、最接近予想時刻は昼12時~15時頃に変わっててヽ(゚д゚)ノ

一日中雨戸を開けられない事態に・・(-_-;)

だんだんと強くなってくる雨風。

時々消えては点くを繰り返す電気。

いつ停電するのかとビクビクしながら過ごしていると、

13時過ぎ頃、ついに消えたままつかなくなりました・・。

これから3日間位停電続くんだろうな、と覚悟を決めた我が家。

雨戸を閉め切っていて真っ暗なので、何もできないし、

うーぱんも眠たそうなので、家族揃って昼寝しちゃうことに(*^^*)

おねえたまは抵抗していましたが、みんなでゴロンとしていたら

すぐに眠ってしまった模様(^.^)

16時頃目覚め、旦那たまが「もう過ぎたかな~?」

なんて言った途端、「ゴォォォー!バタバタバタ!」と物凄い突風(~o~;)

台風は去り際の方が突風とかスゴイのかも・・。

電気の点かない長い夜が始まるな~なんて思っていたその時!

17時過ぎ頃、突然復旧しました!

まだまだ物凄い暴風雨が続いていたのに。

こんな中復旧作業をしてくれた方々がいるのだ・・と

驚きと共に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

お陰で、シャワーも浴びることができたし、

生協で届いたばかりの食材も無事でした(*^^*)

今朝、目覚めると、快晴・・とまでは行かないものの、

爽やかな朝を迎えられました。

さて、庭はどうなっているのでしょう・・ドキドキ。

あ!小屋に置いてあったパドルボードが飛んでる(;゚Д゚)

あんなに重たいものが飛ばされるなんて~。

改めて風の威力に驚いたのでした・・。

一週間程前に芽を出し始めた大根ちゃんたちも無事でした(^.^)

間引いた芽をそうめんと一緒にいただきました。

カイワレみたいで美味しかったです(^^)

 

台風再来!?

なんと~。

また超巨大台風が近づいてきているそうですヽ(゚д゚)ノ

しかも、この前の台風より大きいとか・・。

この前の台風って史上最強じゃなかったっけ~?

それを上回ってるってどういうこと~?

直撃も十数年ぶりだったんじゃなかったっけ~?

2連続で直撃しそうってどういうこと~?(*´Д`)

今のところ、雨が降ったり止んだりで割りと穏やかなのですが・・。

本当に夜から暴風雨になるのかなぁ。

嵐の前の静けさ・・?

余計にドキドキします(*_*;

 

そうそう。昨晩は、豊年祭の踊りの練習2回目でした。

渋~いおじさんの歌声に乗せて踊ります。

ジャンルは盆踊りかと思います。

1回目の練習の時は、歌詞を聴く余裕がなかったのですが、

昨日はちょっと聞き取ることができました。

前回、「徳川家康」がどうとか「関ヶ原の戦い」がどうとか聞こえた気がしていて

「ん~?」と思っていたのですが、本当に言っていました(^^ゞ

「鳴くまで待った家康」とか何とか。

あと、「笑いたいときゃ笑やいい~。泣きたい時には泣けばいい~。」

みたいな、なんか前向きなカンジ(?)の歌詞でした。

歌詞を聴きながら踊ってると自然に笑顔になっちゃいます(^^)

・・ていうか、これもフラの癖?踊るときは笑顔でってね。

「これも」の「も」っていうのは、

実は、、無意識に踊っていると、腰を動かしてしまっていることに気付いたのです(-.-;)

カホロ~ですね。もっとスウェイして~!ってね。

身に染み込んでいるようです(-_-;)

ってことで、振り付けよりも、腰を動かさないことに集中しなければならなくなりました(´Д⊂ヽ

まぁ、ベリーダンスの癖でお腹が動いちゃうよりは良いかな(^^ゞ

 

Error: Suspended

これならおねえたまも遊べそうって、旦那たまが買ったカードゲーム。

停電中に楽しもうかな(^^)

 

Olderposts

Copyright © 2018 加計呂麻島の風便り

Theme by Anders NorenUp ↑