昨日は旧暦の9月9日(クガツクンチ)で

住んでいる集落の神社のお祭り、

「大屯神社祭」が行われました。

その中で、国指定 重要無形民俗文化財となっている

「諸鈍シバヤ」も行われました。

ワタシは婦人会で朝から準備などをしました。

omoti

大きな紅白のお餅を小さく刻んで~

omoti2

ひとつまみのお米と一緒にパッケージ。

miki

婦人会手作りの「ミキ」と一緒に、来場者の方達にふるまいました。

小中学生による奉納相撲やエイサーがあり、

minisibaya

余興で保育所生もミニシバヤを披露しました(^^)

大勢の前でみんな堂々と頑張っていました~。

tikaramesi

こちらは土俵入り。力飯も来場者に振る舞われました。

sibaya

こちらは小中学校の生徒と教師による演目。

sisikiri

シシキリ。目の前で見ていた保育所生達はドキドキだったそう(^^ゞ

今年は珍しく日曜日で、連休中であったこともあり、

ものすごい人出でした~。

なので、ほとんど見られなかった^_^;

でも、お天気にも恵まれ、

とっても賑やかで楽しい一日でした♪