加計呂麻島の風便り

Month: 9月 2014 (page 1 of 2)

ミキ作り

2日後の大屯神社祭に向けて、
婦人会でミキ作りが行われました。
朝8時からだったので、
うーぱんを保育所に送ってから途中参加。

IMG_4670.JPG
米粉を焦がさないように、
みんなで混ぜながら炊いていきます。

IMG_4673.JPG
そこへ、サツマイモをすりおろして絞った汁と、振るった砂糖を入れて混ぜます。

IMG_4671.JPG
そして、炙って乾かした芭蕉の葉で蓋をします。
二日間寝かせて発酵させたら出来上がり。
お祭に来た皆さんに振舞われます。

IMG_4672.JPG
神様にお供えする分はこの甕に。
お砂糖は加えません。

IMG_4674-0.JPG
おいもの汁と砂糖を加える前の状態。
真っ白でトロトロで美味しそう〜(*^^*)
丁寧に細かいカスなどを取り除きます。

IMG_4675.JPG
この週末から離乳食を始めようかな〜と思っていたイートン。
米粉を煮詰めたものを、初めての離乳食として
ひと舐めさせてもらいました(^.^)
初めての感触にビミョーな表情(^_^;)

四つ脚三者会談

我が家の四つ脚さん達、
よく集っております。

IMG_4644.JPG

IMG_4645.JPG

IMG_4646.JPG
何を話し合っているのでしょうか〜。
私は、
『緊迫を増す、おねえたまとうーぱん情勢について』
じゃないかと思うのですが…。
兎にも角にも、仲良し3人組なのでございます(*^^*)

小中学校秋の大運動会

先週日曜日は、
おねえたまの通う小中学校の大運動会でした。
大運動会と言っても、小中学生合わせて21人の学校。
盛り上がりに欠けるのでは…?
と、思われるかもしれません。
が。
それは杞憂でございます。
小中学生が紅白に分かれて戦うのに併せて、
地域の大人達も、5色に分かれて戦うのです。
その本気度合いと言ったら…(^◇^;)
大規模校よりも盛り上がっているのではないでしょうか〜。
なんてったって、高齢の方達までもが
本気で参加しますからね。
もちろん、私とダンナたまも参加しました。
ダンナたまは何競技も出ずっぱり。
競技は、輪回しや縄ないリレー、ナリ入れ、ビン釣り、水入れ…などなど、
あまり馴染みのない競技が沢山あります。
そして、おねえたまは小学校初めての運動会。
緊張気味に入場です(^.^)

IMG_4619.JPG
うーぱんも保育所生として参加。
障害物競走と、親子ダンスを頑張りました(*^^*)

IMG_4620.JPG

IMG_4606.JPG

IMG_4617.JPG
エイサーは、おねえたまは1番端っこで、
前の人を見ながら踊れない位置!
ハラハラしましたが、上手に踊れていました(*^^*)

IMG_4611.JPG
大好きなKお姉ちゃんと一緒に二人三脚と
ボール運びをしたおねえたま。
アンカーで出番が来たときは最下位で、
競走相手がいない状態…
と…。
あれ⁇2人共走らない⁇
『歩いております!』と実況アナウンスされながら、
悠々と歩く2人。
とても堂々としていて、大ウケでした(笑)
本人はあくまでも真剣だったようですがσ^_^;

IMG_4615.JPG
たくさん走ったダンナたまは、
2回も転んで、擦り傷の勲章を作りました( ;´Д`)

IMG_4616.JPG
早起きして作ったお弁当は…

IMG_4613.JPG
近所の方達と分け合って、
こんなに豪華なお昼に♪( ´▽`)

IMG_4614.JPG
宿題の絵日記に
『1番楽しかったのはお弁当です』
と書いていたおねえたまなのでしたf^_^;)

IMG_4610.JPG
夜は、組ごとに反省会という名の
打ち上げが行われます。
ウチの所属する赤組は、いつも長浜公園で。
夕焼けがとっても綺麗でした。

IMG_4609.JPG
生の島唄が流れ、疲れが癒される、
とっても素敵な時間でした。

IMG_4608.JPG
ちなみに、イートンは、
地域の方々に見守られながら、
ほとんど眠っておりました。
普段はお昼寝してもすぐに起きちゃうのに、
太鼓や声援ガンガンのうるさい中
グッスリでした…なんでよ(ーー;)

Olderposts

Copyright © 2018 加計呂麻島の風便り

Theme by Anders NorenUp ↑